宗教法人辯天宗

ご祈祷

 人生におけるさまざまな問題や悩み、生活上の危険、自然の災禍などに突きあたったとき、私たちは少しでも早い解決を願います。
 こんな思いにお応えくださるのが御祈祷です。
 御祈祷は、総本山如意寺祈祷所・冥應寺本殿受付・東京別院受付にて、午前9時〜午後5時まで受け付けています。
 緊急の場合は如意寺・冥應寺においてお電話で受け付けております。

祈願事項例

福徳円満 無病息災 家内安全 勤務良好 商売繁盛 病気全快 手術成功 火災除け 盗難除け
学力向上 良縁授与 交通安全 旅行安全 新築安全 円満解決 合格祈願 子宝授与 発育良好など

一般御祈祷

1週間祈祷:(1週間)1,000円
普通祈祷:  (1か月)1,000円
特別祈祷:  (1か月)2,000円

特別大祈願

祈 祷 料:(1か月)10,000円
※特別大祈願は、総本山如意寺では午前10時と午後3時に、冥應寺では午前10時に祈願が行われ、お申込者は一緒にお祈りしていただくことができます。

交通安全車両祈祷

祈 願 料 :3,000円(※お守りのみは1,500円)
時間:午前10時30分、12時、午後2時・4時
   ※東京別院は随時

安産帯祈祷

 この御祈祷は、妊娠して5か月目の戌の日に、胎児の発育と安産を祈って巻く帯に、御本尊さまの御加護をいただこうというものです。
帯は岩田帯(白布の帯)が下賜されますが、自分の使いやすいものをお持ちいただき、それに御祈祷をかけることもできます。
祈 願 料:1,000円
安産帯下賜料:1本 1,000円
※持ち込みの場合は祈願料のみになります。

宮参り

 御本尊さまに赤ちゃんが無事に誕生したご奉告を行い、健やかな成長と末永い御加護を祈ります。
出生後、1か月を目安に申し込んでください。服装は自由です。
祈 願 料:3,000円

七五三

 子どもの健やかな成長を祝い、大切な子どもたちが明るく真っすぐに育つことを祈願して、毎年11月の15日と土日祝に行われます。
 宗祖さまの使われていた御神鈴で祈願が行われ、お守りと千歳飴が授与されます。
 辯天宗では、七五三に年齢制限は設けていません。
三歳・五歳・七歳にかかわらず、何歳でもお受けします。
祈 願 料:2,000円

厄除け

 数え年で男性は10歳・25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳・61歳の年に、それぞれの厄災を御本尊さまにお預かりいただくものです。
1年中受け付けていますが、主に節分の日に御祈祷されます。
祈 願 料:(1年間)10,000円

その他の御祈祷

●方除け
 新築・増改築・転宅または家屋や塀の取り壊し、井戸の埋め戻しなど、方位の障りを除く御祈祷です。
祈願料:(1か月) 1,000円・2,000円
    (1年間) 10,000円

●地鎮祭
 土木・建築などで、基礎工事に着手する前に工事の無事を祈るものです。土地は「住まわせていただくもの」ですから、家などは地鎮祭をして土地の守り神にごあいさつをしてから建てましょう。
祈願料:
30,000円

●お祓い(土地・建物などの)
 建物購入時や建物を取り壊す時、「竣工式」・「上棟式」など土地や建物を清めるために行うものです。マンション・アパートなども、入居する前にはお祓いをして入られることをお勧めします。