辯天宗について

今日のお言葉

おことば65

いくらいわれてもわからない者はいつか思い知らされる

 お諭しの素直な実行を忘れた者には、いつとはいえないが、必ず思い知らされる時がやってくる。このことは誰もどうすることもできない。思い知らされて初めて自己の過ちに気がつき、心から反省するということもあるだろう。御本尊さまはあなたを苦しめるのではなく、悟らせようとお働きくださるのだ。忘れてはならないのは、そんなにまでしてもあなたを救おうとされる御本尊さまの慈悲なるみちびきである。