辯天宗について

今日のお言葉

おことば1

まごころがすべてです 幸せはまごころから生まれます

 あるとき、宇宙をただよっていた隕石が地球に落ちた。
隕石は、46億年の昔、地球を含む太陽系の惑星とともに誕生したといわれる。
成分を調べると、大量の水が含まれていることが分かった。気の遠くなるほどの時間を経て取り出された水である。地球外物質にすら含まれている水は、御本尊の大意志が無始より一切に遍満していることを語り掛けている。真心がすべてであるということは、すべてにもまた真心が満ち溢れているということだ。
幸せを生む種は、本来すべてに宿されているのである。